上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えーこのデッキはー「魔霧雨」を使ってみたいなーと思いまして、どーせならーデーモンで統一しようとーしたものなのですがー

正直、あまり完成度は高くありません。「二重召喚」いれてデーモン系からジェノキンを1ターンで並べてみようと試みたり、デーモンと呪印でブラックデーモンズにしてみたりと色々なギミックを挿してみたのですが、如何せん爆発力に欠けます。あー無駄にトリプルウイルス仕様です

まぁこんな陰気な話はさておき・・・
昆虫デッキ、カード魔人マナウィザンデッキが完成しました。昆虫はまじで組むと普通に強いので羽蛾風に仕立てました。カード魔人はデッキ枚数がまだ調整段階で45枚あります。もう少しスリムにしようと画策してます。CGIデータ用に書き直し次第、晒そうと思いますのでお楽しみに。

[上級モンスター 5枚]
デーモンの召喚×2 迅雷の魔王−スカル・デーモン ミストデーモン 偉大魔獣 ガーゼット

[下級モンスター 15枚]
ジェネラルデーモン×2 ジェノサイドキングデーモン×2 デスルークデーモン×2 インフェルノクインデーモン デーモン・ソルジャー×3 ジャイアント・オーク×2 融合呪印生物−闇×2 クリッター

[魔法 13枚]
サイクロン ライトニング・ボルテックス 召喚師のスキル 早すぎた埋葬 堕落×2 大嵐 二重召喚×2 魔霧雨 万魔殿−悪魔の巣窟−×2 貪欲な壺

[罠 8枚]
闇のデッキ破壊ウイルス 魔のデッキ破壊ウイルス 死のデッキ破壊ウイルス 正統なる血統×2 リビングデッドの呼び声 聖なるバリア−ミラーフォース− 破壊輪

[融合モンスター]
ブラック・デーモンズ・ドラゴン
... 続きを読む
スポンサーサイト
2007.05.27 デッキ整理
そろそろ新しい恋の季節なのですよ。今まで付き合ってくれた方々に別れを告げ、新しい想い人を探すのです。

という訳で、現在付き合って頂いてる方々は以下の通りです。ついでにここに掲載したかどーかも記しておきます。参考にしたい方は適当にどーぞ。

融合E・HERO(未掲載)
サイカリネオス(未掲載)※現在、サイカリ青眼(試作段階)
時計型D・HERO(掲載済)
融合ネオス(未掲載)
高等エンジェルイン(掲載済)
デーモン魔霧雨(未掲載)
[番外]
神入り闇マリク(掲載済)

これらを4つのデッキケースに収納してます。融合Eは融合デッキがハンパないので1つのケースに、他は2つを1つのケースに入れてます。どーでもいい情報ですね。

サイカリ青眼は融合型か光龍の方へシフトしたいと思ってます。んでサイカリネオス復活。そしてサイカリネオスビートへ。できればネオスビートにしたいんだけど、ビートするための手段を考えるとどーしてもサイカリ型に寄ってしまう・・・

で、つまるところ続投は

高等エンジェルイン
神入り闇マリク

一部改訂して続投は

融合E・HERO
融合ネオス

残りは解体決定です。何になるかは未定な予定で仮定ですよ。
2007.05.25 そして習慣へ
[本日の購入物(単位:パック)]
FOTB×2
レア・バリュー(ウル)
宝玉獣 トパーズ・タイガー(レア)

STON×4
カードトレーダー(スー)
摩天楼2-ヒーローシティ(スー)
N・グラン・モール(レア)
静寂の聖者(レア)
ツイスター(レア)
お家おとりつぶし(レア)

TAEV×7
ヘルカイザー・ドラゴン(ウル)
E・HERO ダーク・ブライトマン(スー)
水晶の占い師(ノー)
ゾンビ・マスター(レア)
ホープ・オブ・フィフス(レア)
スネーク・レイン(レア)
召喚師のスキル(レア)×2
凡人の施し(レア)


中毒とか依存症の方が言い得ているかもしれませんね。まぁこうやって書き出すことでどの程度の出費なのか把握できるのは良いかなと。最近は飯代を削って資金に当てています。と言うかカードを買いすぎた結果、飯代を削らざるを得ないと言う事ですが・・・

レアバリューは彫り文字が名前枠の中央より少し上にずれていました。最初は気付かなかったのですが、他のカードと並べていると微妙な違和感がありまして、定規を当ててみると通常より上気味になっていることがわかりました。昔はパックのデコボコがカードにもあったり、絵柄がずれていたりとエラーカードは結構ありましたが、最近はシステムの発達とかそーいうのでエラーは無くなったと思っていたのですが、そうでも無かったようです。まぁ珍しいケースと言う事でしょうが。

静寂の聖者はもう少し注目されてもいい方だと思うのですけどね。年上は好きですよ。えーと、ATKが1800だったら相当注目されたでしょう。1600なら準必須、サイドに置いといても良いか程度にはなったかな。それだけATKの数値の世界はシビアなのですね。強く生きてください。

やっとHEROが降臨されました。でもあと1枚は欲しい。融合召喚するかどうかとは別の話で。貴重な貫通持ちですがエッジがいるからなぁ。スパークマンと融合素材だったらシャイフレ呼んじゃいますよねぇ。暗明マン頑張れ超頑張れ

占い師はこれで3枚目かな・・・見習いを使ってた3邪神デッキに2枚挿してみようかと思います。リクルが多いのでデッキボトムに置くリスクも解消されるでしょう。スキルとはフラグスイッチがONになったようです。早くカード魔人デッキを組めと言う事か
2007.05.24 顧みると
[本日の購入物(単位:パック)]
TAEV×6
戦線復活の代償(ノー)
ネクロ・ガードナー(レア)
E・HERO マリン・ネオス(レア)
ホープ・オブ・フィフス(レア)
召喚師のスキル(レア)×2
下克上の首飾り(レア)

買いすぎ・・・・ついつい、ね。

さて、ノーマルレアらしい復活と首飾りは初です。スキルは何枚あっても良しです。復活は相手墓地からも特召できるので中々強力ですね。フリードで完全蘇生でしょうか。首飾りは面白いですね。ワイトでラビエルをボコれます。まさに下克上

今回、バニラ低レベルのサポートが増えたので、面白そうなデッキが組めるかもしれません。人海戦術と併用したいところです。低レベルモンスターではプチモスが好き。他には千眼の邪教神、もけもけ等。星1モンね
2007.05.23 いつの間にか
[本日の購入物(単位:パック)]
TAEV×4
デザート・ツイスター(スー)
ハウンド・ドラゴン(レア)
召喚師のスキル(レア)
マジック・キャプチャー(レア)
カウンター・カウンター(レア)

パックを無駄買いしつつ、当たったカードに関してそれなりの考察を加えるという流れになっているようです。ハウンド、スキルは3枚目、これでサイバーダークデッキの骨格はOKです。あとはCDIP待ち。スキルはカード魔人デッキ(予定)に3積みでしょう。キャプチャーは初、ダメージ=レプトルも2枚当たりました。蛇神デッキの準備が整いつつあります。あとはヴェノミノン待ち。

レプトルの絵に写っているのは後の覇王でしょうか。アニメの時の1シーンでしょうかね。永続なのは良いのですが、爬虫類族のダメージ限定なのがつらい所。これ1枚とダメージコンデンサー2枚でちょうどいいかな。ダメコンからミノンが飛んできます。

キャプチャーは相手のチェーンが挟まると発動不可っぽいのでやや使いづらいですね。1回目は成功するでしょうが、それ以降は警戒されますね。まぁフリーチェーンで割り込むのも勿体無いという感じで発動を許してもらえるかもですが、2枚挿しても使えるのは1回かなぁ。装備魔法以外戻せるのは強力なのですけどね。高等儀式術再利用もありですね。
2007.05.22 450円と900円
[本日の購入物(単位:パック)]
TAEV×3
氷炎の双竜(スー)
ネクロ・ガードナー(レア)
ゾンビ・マスター(レア)
鹵獲装置(レア)

つまり3パックか6パック。50円玉があれば7パック(1050円)も考慮される。基本的には前者が多いのだけれど、ついつい買ってしまう場合のストッパーというか上限の目安として後者があるのです。前者はワンコインで、後者は夏目さん1人分でちょうどいい感じ。

さて、TAEVはスーレアに欲しいカードが揃いすぎです。アナザー然りCDIP然り。まだシングル値は高いので我慢していますが。

氷炎は水+火属性の第一期OPの三沢を真似たデッキに入れるとファンデッキでありながらもそれなりの火力と展開力に期待できそうですね。

ネクロは使えなくも無いけどデッキスペース的に入らないよね、という典型カードな感じがします。テキスト読んでふーん、で終わるような。

鹵獲はアレですね。プチモスと相手のサイドラ等と交換してざまーみろみたいな使い方をしろって事ですね。コントロールを入れ替えた後、表示形式の変更ができるので、裏守備モン奪ってみるのもありですね。まぁセイマジは禁止なので見返りは薄そうですが。プチモス鹵獲帝デッキ・・・

ゾンマスはアンデットには必須になりそうでしょうか。ステ高いのがGOODですね。ピラタからも呼べますし・・・あまり呼ばないか。アンデット捨てて、その捨てたヤツを蘇生できるのかちょっと悩みますね。そーだ、ゾンマスでワイトを蘇生して鹵獲で相手の良さげなモンスターと交換して殴るを繰り返すデッキなんてどうでしょう。他力本願なデッキって好きです。はい
[本日の購入物]
Vジャンプ7月号

作戦目標:全プレ2種各々5パックずつ購入

予備知識1:Vジャン1冊で光パック、闇パック1つずつまで購入可能。
予備知識2:定額小為替は200円と50円が必要(250円の小為替は無い)

すなわち、
Vジャン5冊→500円×5=2500円
小為替200円×10枚+手数料10円/為替1枚×10=2100円
小為替50円×10枚+手数料10円/為替1枚×10=600円
よって小為替小計2700円
さらに80円切手×10枚=800円
しめて合計2500+2700+800=6000円
既にVジャン1冊購入済みなので、残る必要経費は
6000円-500円=5500円
封筒:priceless
やる気:infinity

さて、予備知識1から
1pack=誌代250円+小為替270円+切手80円=600円
4cards/1packから
600円/4cards=150円/1card

バルバロス、VENUS=150円・・・激安
アーミタイル、青氷、EX=150円・・・妥当
ブロッカー、エンチャンター、Ω=150円・・・微妙

以上
先週のGXはその週の再放送に宛てたある意味リスペクトデュエルだったのでしょうか。今まで無駄にシリアスになっていたので、今回のようにシリアスの中にもGXらしさと言いますか、シリアスだけでは纏められない感じが出てきて良かったです。というか早く十代以外の方のデュエルが見たい

で、サイカリネオスのサイカリパーツを青眼に移してサイカリ青眼デッキにしたので、ちょうどいいからこの機会にネオスメインで新しく組み直そうかと考えています。ネオスビートを目指しますが、まぁ下級モンの選抜くらいですかね、悩みどころは。

そして、そのデッキで「ヤツは倒す。絶対に倒す!」とか「ブッ倒しても!ブッ倒しても!ブッ倒しても!」とか叫びながら面白おかしくプレイしたいです。

ネオス蘇生に全力を注ぐ感じで。血統3積みやOもあるのでネオスは3必須ですね。Eも3積み、ルールも3積みしてみましょうか。この辺のバランスは回してからですね。んで、対人戦で要注意なのがクロウ。これまじキツイ。もうピンポイントに消される。その採用率の高さからも次元融合なんかを安全策に挿しといた方がいいだろうねぇ。そう考えると下級はカイクウ3とかありかも。転生で回避もできるか・・・
久々にHDDレコ使いました。もちろん標準録画。いやー面白かったですね。ドーマ編は本放送時は途中から見なくなったようで、今回も含め見ていない回が多く、再放送はほんとありがたいです。でもこのまま200話くらいある話を全部やるわけでは無いようで、王様VS遊戯戦もこの機会に見れるかなーと思っていた私としては非常に残念です。

さて、最近は寝る前の極僅かな時間ですが、デッキ構築の時間に割り当てています。あまり時間的に無茶をしないように、1つのデッキを組んでは試し組んでは試し・・・

で、デーモンの召喚と魔霧雨を組み合わせたデッキは、最初、高等からデーモンを落としデビルズミラーを呼んでみたり、呪印-闇とブラックデーモンズドラゴンにしてみたりしたのですがイマイチなのですよ。んで気付くとデーモンより迅雷とジェノキンが主になってたり、でも爆発力に欠けてたり・・・二重召喚使って1ターンでデーモン系+ジェノキンに繋げようとしたけれどこれまた微妙な使い勝手で・・・難産ですわ。

次に青眼ビートを作り直していたのですが、光龍を狙いつつも気付くと青眼ビートでなくサイカリ青眼になっていたという・・・んで光龍は無理かなーと青眼を主力にサイカリったデッキに落ち着いたのですが、スキル→ルールとするか、おろ埋→血統とするかの流れが定まらずまた難産の体を示すように。ようはルール、スキル、血統、もしくは黙する死者などデッキ、手札、墓地、場の流れ方がどれが一番最適かを吟味しているうちに良くわからなくなってしまったという体たらく。何となく絶対魔法禁止も1枚入れてみたり。でもゴーズの邪魔になるのよね。

愚痴です。キラッキラのg・・・サイカリ青眼はもう少し煮詰めてみましょう。デーモンは近いうちにレシピを晒します。まーたCGI使えないわチクショー
WC2007で作成した各N用のコンタクトネオスデッキです。属性ごとに分けたので全部で6個。属性も統一してみました。

コンセプトはコンタクトネオスを場に残し戦力として使用する事。つまりネオスペースありきです。んでそれなりに戦えるデッキである事。コンタクト体を1つに絞る事でそれなりに機能するデッキになっているのもあればそうでないものもあります。とりあえず各々にテーマを設けました。属性色だったりコンタクト体の特徴からだったり・・・

水ネオス−ハンデス
炎ネオス−バーン
闇ネオス−スキドレ
光ネオス−スタン
地ネオス−ビート
風ネオス−バウンス

文字数が何となく揃っているのはWC2007の文字数制限に引っかかっている為。それなりに戦えるようにした為、凶悪なカードや雰囲気に合わないかもってカードも採用しています。

ちなみに、強さとしては 光>地>>>闇=風=水=炎 な感じです。それぞれに改良の余地はあるとは思いますが、とりあえず原型そのまま晒してみます。適当にコメントを添えておきます。
2007.05.15 HA☆GA!!
先程、録画しておいた先週の再放送遊戯王を見ました。例のヤツは来週ですね。いやー朝から満員でしょうね。

もう羽蛾は何を言っても、この先の展開を考えるだけで哀れでしょうがない。ひたすら死亡EDに向かって突っ走ってる感じですね。

竜崎は恐竜デッキなのに切り札はタイラントドラゴンという哀れっぷり。まぁ当時は恐竜族なんて見向きもされていませんでしたからね。ドラゴンに成り損ねた種族でしょ?みたいな。暗黒恐獣ってもっと後に出たのかな?調べて気付いた事ですが、名前は○○恐竜ではなく恐獣なんですね、ティラノの当て字。

で、羽蛾の切り札は相変わらずインセクト女王。まぁインセクトプリンセスでは出力不足感がありますしね。女王はステータスアップ効果と生け贄攻撃のリスクは我慢できますが、その後のトークン生み出しは守備表示なら良かったのですけれど、ATK100を攻撃表示は厳しいですね。原作通りなのですけれど。今の環境なら、ドーザーや究極虫、2種のリクルーター+代打と昆虫族はかなり強化されていますので、羽蛾も相当強力なデュエリストとして頑張れたのではないでしょうか。

私も一時期昆虫デッキを組んでいましたが、また組み直そうかと考えています。デュアルのヴァリュアブルアーマーが強力です。昆虫族は展開力が素晴らしく、リクルからはもちろん、孵化から上述したデュアルや究極虫LV5など上級に繋げられるのも魅力です。昆虫単にすることでドーザーも簡単に展開できます。リクルが多い為貪欲と相性抜群です。ドーザーとは合いませんが、枚数によっては両方採用しても大丈夫だと思われます。

話はアニメの方に戻りますが、虫除けバリアーは中々面白いカードだと思います。コスト無しで特定種族を抑制するカードはこれ以外に無いのではないでしょうか。シンプルイズベスト(かどうかは微妙ですが)を地で行く感じがします。アニメではDNA改造手術と合わせて使われてますね。模範的な使い方でしょうか。そーいや寄生虫パラサイトを相手のデッキに入れたまま忘れて帰った記憶が呼び起こされました。あの頃のパラサイトはウル・パラでしたねぇ。翡翠の蟲笛なんてコイツ専用のカードでしたね。生け贄封じからパラサイト蟲笛コンボでもやってみますか・・・
2007.05.14 ついつい
[本日の購入物(単位:パック)]
CDIP×3
サイバー・ダーク・キール(スー)
漆黒の魔王 LV6(レア)
奇跡の蘇生(レア)

デュエリストパック十代編2×3
エッジ・ハンマー(スー)
N・ブラック・パンサー(レア)
E・HERO アクア・ネオス(レア)

パックの無駄買いは止めようと昔から心掛けていたのですが、TAEVをパック買いしてから何かと店先に置いてあるパックが気になってしまいます。もう止めよう、もう止めよう。よし

十代編ではEコールとワイルドマンが2枚ずつ当たりました。EはHEROでは必須カードですね。融合EHEROデッキには増援2E3の計5枚のサーチカードに加え空気、さらにはヒーローシグナル2枚とデッキ圧縮に長けた作りをしています。総数は42枚ですね。未来融合もあるのでこれでも十分回ります。個人的な感覚としては総数は42枚がギリギリ、41枚ならイケル、43枚超えは回らなくなるって感じです。42でもサーチ手段があればOKですが、43ではサーチありでも回りにくいかなっと感じます。

上記の事から、私のデッキは基本41枚で作成しています。スタンやビートは確実に40ジャストにしますけど。この1枚のスペースと言いますか、遊び部分とでも言いますか、この1枚の壁はなかなか面白いものだと感じます。

41だとファンデッキ、遊びのあるデッキ。40だとガチなデッキ、勝つ為のデッキ。そんな感じが私の中にあります、私のネオスビートはサーチ系カードが5枚程入っていたと思いますが、それでも40にしています。同じ組み方をする融合ネオスデッキはモンスサーチ系5+フィールドサーチ1でも43枚になっています。

私の中のフィーリングですので他人に伝わるかは甚だ不安ですが、40には勝つ為の手段としてのデッキ、勝ってこそその存在を認められるようなデッキに相応しい枚数だと思います。そこに「勝つ為の枚数としては余計な」1枚を挿す事で、そのデッキは相手を倒す為だけのデッキからそれ以外を目的としたデッキに様変わりするように感じます。つまりファンデッキなりテーマデッキでしょうか。

いつの間にこんな話になったんでしょうね。感覚で書いてますので支離滅裂はご容赦下さい。こんなに長々と書いても、結局ナニが言いたかったのかと言うと、私のデッキは基本41枚で組んでますよって事だけです。んみゃー
2007.05.13 月曜日
ヤツだ。
またヤツがやってくる。
アシオトがする。
またヤツがやってくるアシオトがする。

今の今まで意識する事など皆無だったのに
意識に上る事の無い様遠避けたのに

ヤツのケハイがする。
またヤツがやってくるケハイがする。


―――――――――――――もう逃げラれナイ
2007.05.11 FG
[本日の購入物(単位:パック)]
トークン付STON×2
正統なる血統(レリ)
フュージョニストキラー(レア)
古のルール(レア)
畳返し(レア)

トーナメントパックVol.1 480円×5
綿毛トークン(パラ)
ウェザー・レポート×2
ヤドカリュー
スフィンクス・アンドロジュネス
暗黒火炎龍×2
酸の嵐
ヘル・テンペスト
あまのじゃくの呪い

TAEV 7000円強くらい
ヘルカイザー・ドラゴン(レリ、ウル)
異次元トンネル−ミラーゲート−(レリ、ウル)
究極宝玉神 レインボー・ドラゴン(ウル)
毒蛇神ヴェノミナーガ(ウル)
E・HERO マグマ・ネオス(ウル)
水面のアレサ(スー)
氷炎の双竜(スー)
デザート・ツイスター(スー)


いやー散財しました。TAEVはさすが80種、番号順に揃えてみたら半分集まったか集まってないか程度でした。なんかノーマルレアが復活してるとか巷では言われてますね。明日BOX買うお金も必要も無くなりました。

血統レリ・・・どうやら血統とは共通ルートを経て個別ルートに突入した模様。ハッピーEDまでまっしぐらです。あぁFGはフラゲの略称表記のようです。

トーナメントパックが買えるとは思いませんでしたので、多少高値かなーと思いつつも置いてあった5パック全部購入。トークン当たったので報われた感じです。全国フォーマット版の「暗黒火炎龍」と「酸の嵐」が良い感じです。これで今月は大会に出なくてもいいかなーと。

さて、TAEVも手に入った事ですし、カード考察ならぬカード感想でもしましょうか。私が今後使っていくであろうカードや気になるカードについて適当に書き綴っていきますよー。
2007.05.10 たまには
[本日の購入物(単位:パック)]
CDIP×1
ライトニングパニッシャー(レア)
FOTB×2
正統なる血統(レリ)
フュージョニストキラー(レア)
STON×2
閃光のバリア-シャイニング・フォース-(スー)
宝玉獣 トパーズ・タイガー(レア)
天空の使者 ゼラディアス(レア)

発売日に1、2BOXと後はシングル買いで済ます事が多いので、店頭に置いてある箱から買うことは稀なのですが、たまには良いカナと。

最近色々な所へ出かけることが多く、以前のような経験からその都度、出先では飯屋とカード取扱店を探す癖が付きました。と言っても未だカード店には出会えていませんが。んで、今日行った先のコンビニに偶々カードが置いてあったので、いつもならスルーするのですが、禁断症状とでも言いましょうか、明後日にTAEVが控えている為の気分の高揚と言いますか、ついつい手を出してしまったのです。

にしても血統はよく当たります。スーで4枚位所持していたでしょうか。レリはデッキに入れたくは無いのでノーカンですが、まぁバニラ好きな私にはありがたい事です。トパーズはやっと3枚揃いました。宝玉デッキを組む気は無いので関係ないですが。シャイニングフォースはデッキに入れている人を見たことが無いですね。明らかに使いづらそうなのは分かりますが・・・こんどダークフォースも混ぜたフォースデッキでも作ってみましょうかね。「シャイニングフォースは子供のオモチャじゃないのよ!」

TAEVもうすぐですね。明日フラゲできる店が近所にあるので暇があったら冷やかしに行って見ようかと思います。たまにはパックで購入するのもアリかな。
2007.05.09 WC2007
やる事が無くなってきた為、今は全モンスターの3Dグラを見る事と、全魔法・罠をACTIVATEさせる超暇人プレイをやってます。

モンスターは終了しました。一番大変だったのは「黒衣の大賢者」でした。3回目にやっと成功しましたよ・・・

ゲートガーディアンやメタルデビルゾアは召喚条件が厳しいくせに大してかっこよくないのが残念です。「オプション」は原作に忠実なのですが明らかに手抜きな感じがしました。

魔法は今現在進行中です。条件付のヤツが面倒でしょうがないですね。通常魔法ならばダイヤモンドガイと鳳凰神の羽根で良いのですが、それ以外は発動条件を揃えるのに一苦労です。転生の予言と封印の黄金櫃にお世話になりっぱなしです。

全て終わった時のカードリストを眺めるのが今から楽しみです。
壁の美学について延々と語ろうとしたのですが、客観視した時あまりにキモかったのでキャンセルしました。

でも少しだけ。壁は潔いのです。超えられない者に対しては容赦なく立ちはだかりますが、超えられる者が現れたなら、潔く砕かれ、道を開けるのです。そんな潔さを表現したかったのですが・・・

えー勝利する手段はありません。壁は攻撃に参加しないからです。例え相手の場が蛻の殻でも決して攻撃しません。万が一勝てるとしたら、カウンターダメージの累積か相手のデッキ切れによるものです。

このデッキはモンスターの攻撃によって壁が砕かれる事のみを良しとします。魔法や罠、効果による理不尽な壁破壊を断固拒絶します。ひたすら身を護り、相手の猛攻撃に絶えます。護りきれなければ、つまり壁を越えられてしまったら潔く負けましょう。

一応、クロスカウンターやアステカ+結束の壁基本コンボ、さらにはクロスソウルで相手モンスターの除去ができるようになっています。スキドレを護る為にアヌビスを採用してみました。ライボル、地砕きは我が身で防ぎましょう。後者に我が身はちょっと痛手ですが。「封魔の呪印」や「王家の呪い」も入れてみて調節してみようかと思います。意地でも魔法・罠・効果ではなく、モンスター攻撃で壁を殴り倒して貰うようにする感じです。


[上級モンスター 4枚]
千年の盾×2 迷宮壁 -ラビリンス・ウォール-×2

[下級モンスター 15枚]
アステカの石像×2 機動砦のギア・ゴーレム×3 D-HERO ディフェンドガイ×3 墓守の偵察者×3 クリッター 大木炭18×3

[魔法 12枚]
クロス・ソウル×2 結束 UNITY サイクロン 聖域の歌声×2 月の書 黙する死者×3 我が身を盾に×2

[罠 10枚]
アヌビスの裁き×2 クロスカウンター×3 死のデッキ破壊ウイルス スキルドレイン×3 聖なるバリア-ミラーフォース-
2007.05.07 無題
壁デッキのはずが気付いたらディフェンド便乗エグゾデッキに・・・ナンテコッタイ
ネタが無い時はデッキの制作度合いを書くのが良いとばっちゃが・・・
とりあえず書いておけば、ちゃんと作らないとな、という意識も出てきますしね。

壁 80%

高等デーモン 70%

ずっと俺のターン 50%
「希望の灯は消さない」

と言うわけで、とりあえずデッキはできたのですが、正直デキはいまいちです。「カイザー・シーホース」がどれだけ便利なのかを思い知るデッキです。

バルキリオンの合体→分離を駆使してライトニングに繋げます。手札から合体できるので、磁石の戦士らは場に出す必要はありません。状況に応じて(例えば手札でダブったヤツを)場に壁として出すくらいです。墓地送りになった戦士は豊富な蘇生カードで場に戻して合体させましょう。

バルキリオンは手順を踏んで特殊召喚した後、普通に蘇生可能です。嵐>バルキリ合体>分離>生け贄ライトニング>早埋でバルキリ>分離で1killです。DM6の遊戯を彷彿とさせるコンボです。

プレイングとして合体可能な状況では、手札にいるバルキリを全て合体させ尽くすのが良いです。バルキリ合体(1枚目)>分離>合体(2枚目)・・・な感じで。そうする事で、その後の蘇生からの分離展開に繋げられます。出し惜しみはするなって事ですね。

「ジャスティブレイク」が非常に便利なのですが、それでも磁石らは打たれ弱いです。ついついカイザーに頼ってしまいます。でも、磁石2ずつだとバルキリ1になり、これでは違うデッキになりそうなので、あえて磁石3ずつのバルキリ2にしました。櫃でバルキリを引っ張るのが面白いです。

合体は生け贄扱いで処理されるので、血統は破壊されますが、蘇りしは場に残ってしまいます。黙するを3枚、蘇りしを1枚でも良いかも。パーツが揃わなくてヤキモキする場面が非常に多いですが、合体できる状況になると思わずテンションが上がります。神カードを使いたくなります。全然関係ないのですが、WC2007のカイザーシーホースの3Dグラが超かっちょいいのです。

[上級モンスター 4枚]
磁石の戦士マグネット・バルキリオン×2 ギルフォード・ザ・ライトニング×2

[下級モンスター 17枚]
磁石の戦士α×3 磁石の戦士β×3 磁石の戦士γ×3 カイザー・シーホース×2 巨大ネズミ×2 異次元の女戦士 クリッター ならず者傭兵部隊 N・グラン・モール

[魔法 11枚]
大嵐 強奪 サイクロン 地砕き 洗脳−ブレインコントロール 貪欲な壺 早すぎた埋葬 黄金の封印櫃 黙する死者×2 ライトニング・ボルテックス

[罠 9枚]
ジャスティブレイク×3 正統なる血統×2 聖なるバリア−ミラーフォース− 蘇りし魂×2 リビングデッドの呼び声
2007.05.02 GW
[本日の購入物]
100円 ハーピィ・レディ・SB
190円 地帝グランマーグ(FET:スーレア)

GWですよー。5日は雨だそうで。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。