上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[当日の購入物]
亜MRD×8箱+34パック


話は遡る事2日前、到着した日にその店(本屋)へ行き、サンプルにぶら下がっている亜MRと亜MEを発見したので「あるだけ下さい」と一言。
出てきたのはMR1パックとME3パック。まぁ古いものだし、もう残ってないんだろうと思い、それだけ購入。
MRからトゥーンワールドが当たっただけで、まぁ想定通りの残りカスパックでしたが・・・

で、時間を戻して当日、台風が近づいてるとはいえ雨は小康状態で、その駅周辺に一軒カード屋があるので今の内に行っておこうと思い立ちました。
まぁその店は台風の影響か閉まってましたが・・・
このまま帰っても勿体無いと思い、その本屋へまた行きました。パワツールのスリーブあったけど、アレって需要あるの?
で、ふとサンプルがぶら下がっている所を見ると、また亜MRと亜MRDがぶら下がってました。
関係無いけど、Metal Raidersの略称は本来MRなんだろうけど、それだとMagic Rulerと被るからMEになったんだよね。でも表記が3文字になった結果、亜や米はMRDになったみたいね。

きっと店員が何も考えずにぶら下げたんだろうと思いながら、在庫切れなのを気付かせてやろうとそれらを持って店員の下へ行き「コレ欲しいんですけど・・」と一言。
すると何故かどちらも1パックずつ持ってくる店員。はて?
ついでに「スリーブが欲しいんですけど何かありますか?」と質問したのですが、その店員ではわからなかったらしく(つかぶら下げてあるパワツスリーブにも気付いて無いし・・)、別の店員を呼んで、本棚の足元の在庫スペースを探していました。
するとMRDとMRの箱が見えました。成程、前回の店員は探すのが面倒で在庫切れと言ったのか・・と気付き、また貴重な亜版だったので「MRDだけあるだけ貰えますか?」と言ってみました。

亜版って結構昔のヤツですよね。そもそもショップでもあまり見掛けなかったし。wikiってみたら、米MRDは2002年の9月26日に発売されたモノらしいですよ。亜が同時発売かどうかは定かではありませんが・・

で、全部くれと言う私の発言により、店員さんがMRDの箱を在庫スペースから取り出してくれました。

・・・・何箱出てくるんだ?

コレが私の率直な感想でした。正直、古いものでしたし、あっても2、3箱だろうと思っていましたが、出るわ出るわ・・・店員さんが頑張って片腕に箱を重ねていきます。・・・5箱を超えてからは数えたくなくなりましたよ。

結果的に開封済みも含めて8箱と34パック。・・37パックだったかも。
どんだけ在庫抱えてたんだよ・・・・

購入金額を聞いて唖然。ですが私も男の子です。ここで引くわけには行きません(謎
まぁMRDは中身も良いものあるしってんでノリと勢いで全部購入。悪いのはノリと勢いで、俺は悪くないんだと思いたいぜ・・・

とりあえず持ち帰ってから、おもむろに積んでみた。たかいたかーい(金額的にも、ね
MRD01

そして、何も考えず、機械的に開封式スタート。
一箱は米と同じで24パック。全部で8箱と34とか37なので・・・思考停止
MRD02

開封に掛かった時間は1時間。その後、カード整理に30分費やしました。インキのニオイがすげーぜ。
MRD03
開封後のノーマルカードの山。この1時間で生み出した生物です。圧巻だわー
大金が一瞬で文字通り紙束になったわけですね、わかります。

で結果的に・・・
MRD04

シク
ゲート・ガーディアン×5
千年竜×2
ウル
リボルバー・ドラゴン
心変わり
神の宣告×2
マジック・ジャマー
盗賊の七つ道具
昇天の角笛
ブラック・デーモンズ・ドラゴン×4
スー
ガーネシア・エレファンティス×6
ハーピィ・レディ三姉妹×5
カタパルト・タートル×4
クリボー×5
雷魔神-サンガ×3
水魔神-スーガ×7
風魔神-ヒューガ×8
双頭のサンダー・ドラゴン×2
大嵐
死者への手向け×6


亜版の箱のソートは基本ウル2スー4です。亜版が出てる時って、お金を刷ってるって言われてた時期だっけ?今のBE、EEがウル3スー6なのを考えると、当時がどれだけ殿様商売してたかってのが伝わってくる様です。
しかも恐ろしい事に、シクが入っている箱にはウルトラが入っていないという○○なアソート箱もあったり。
これは犯罪レベルだろ・・・・
ちなみに、「ノーウル」箱は確か3箱だったかな。上記のウルトラの枚数から一応確認できます。

超個人的な感想だと、シクのゲーガーたくさん当たったし、神宣もギリギリ2枚当たったし、伝家の4大カウンター罠も一応全種揃ったし、まぁ納得できる結果だったと言っておきたい気分です。
後から調べたらミラフォも入ってるんですね。まぁアソートからして米も真っ青の封入率なんでしょうね・・・
つか嵐が1枚ってどーよ。スーガとフューガと手向けマジ自重しろよ。

それにアソートも適当なので、ウルトラがBDD2枚っていう箱もありました。BDDって書くとDDBみたいでかっこよく見えたり見えなかったり。

さて、話は変わりますが、亜MRも同じように大量に在庫がありました。流石に両方買うのはチャレンジャーとか以前に只の資産家か、蛮勇かって感じなので、スルーしましたが、亜版にはそれ程の魅力があるのも確かです。たぶん

今度来た時で、更に口座に余裕があったら亜MRも全部買っちゃおうかな、へへ・・・・

まぁ今回の件で、流石に買った物を部屋に持って帰った段階で冷静になり(実際は出てきた箱の数を見た段階で脳みそは冷静に演算処理してたと思いますが・・)、やっぱコレはアレだよなぁと。カードを買いに本屋に寄った動機は「部屋に戻っても暇だし、だったらパックでも開封してブログのネタにでもするか」ってライトな感じ。最初はどちらも売り切れですって返事が返ってくると思っていたし、それならバトスピでも買うかとか思ってましたし・・それが原因かどうかはわかりませんが、要因の一つではあったでしょう。
こんな事態を「魔が差した」というのかな・・・
まぁそれなりに反省したり、後悔したりして、これも勉強と自分なかでちゃんと決着を付けました。

教訓。
「箱買い(特に他言語)のご利用は計画的に♪」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shisan7.blog93.fc2.com/tb.php/893-5e2486ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。