上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.31 県一
[本日の購入物]
1200円 青氷の白夜龍(シク:米ANPRunl)

300円 混沌帝龍-終焉の使者-(レリ:BPT)、破滅の女神ルイン(レリ:SOI)

鋼鉄竜ニヴルヘイム(大会参加賞)


いつも人が少ないバトスピ大会。正直、今日は私一人だけで不戦勝で優勝かなーなんて気楽な気持ちでいたんですが・・・
蓋を開けてみたら参加人数は13名。

聞くところによると、県内では本日ここだけが大会開催だった様で、皆集まってきたって訳です。
個人的には5名くらいでスイスで試合したかったなー。
で、トーナメント方式のマッチ戦です。結果は二回戦敗退。

一回戦 VS 白 ○○-
 あまり展開してこなかった白単

一戦目:初手にミカ、ウォール握ってれば大体勝てる。コリスタ+大聖堂でコア増やしてブンブン。
二戦目:初手にミカいればそれなりに勝てる。途中、ウォールもトップドローして死角無し。

流石に初手にミカ+ウォール握っていれば安定して勝てますね。ウォールがあるのと無いのとでは本当に安心感が違う。初戦では相手の方がループの方法がわからなかった様で、リープ>シャイマジの流れを見せて納得して貰いました。

二回戦 VS 白 ××-
 対赤を意識した白単

一戦目:こちらがミカだとわかっていたのか、序盤からビートされる。大聖堂使ってコア増やすもミカまで辿り着けず、最後の1点をインビジで持っていかれて負け
二戦目:初手が結構キツく、コリスタル×2で相打ちしながら2コス展開、ドロー加速図るもヴァリしか引かず。こちらLP1点で場にはヴァリ、クレイオ、コリ、相手の場にはスピ2体。相手がインビジ握ってなければ凌げるなと思ったら握ってて負け

一戦目は完全なプレミ。ヴァリ回収ストームでストームプレイでミカ引き込んだのにコアが足りないと思ってエンド宣言し、その後でコアがぴったり足りている事に気付きました・・・
場にはブックで出したダブル、手札にブック+シャイマジがあったので、もしかしたら展開が変わっていたかもしれないと思うと本当に勿体無い試合でした。
二戦目は初手にスピが1体しかいないとか、2コスばっか引いてクレイオが来ないとか地味に大変だった。最後のインビジは相手の方に聞いたらトップで引いたそうで・・・これはもうどうしようもないね。

そんな訳で予想よりも早く終わったので、適当にフリーしてました。
表彰台は強いんだけど、結局ワンサイドゲーになるし、フリー向けじゃ無いかも。
青単(闘神+勇傑)でデッキ組んだけれどもあまりにも弱くて、これが青の普通だと思ったら表彰台はちょっとヤンチャしちゃっただけのデッキだし、コレくらいしか青で勝てるデッキって無さそうだし、表彰台はミカよりは許されるかなーとか思ったんだけどね。

まぁ6弾で闘神とか巨人が強化されるので、それに期待しましょう・・
他の色はどーしようかなー。ぶっちゃけ、表彰台が許されないと紫とかも許せないレベルだと思うんだよね・・
蛇単でも組むか。それくらいならネタデッキの領域だろう。

ちなみに環境は白多目でした。二戦目の方に聞いたら、赤が勢力伸ばして来てる為、やはり白がアンチ的に増えるのだろうという見解でした。
で、優勝は紫単でした。打点上げるネクサスとかスピとか入っていて、最終的にロンデスするタイプ。
ヴァイパーが打点10000って何さ。
二位は私が二戦目に当たった方。他には赤、緑、紫が数名といった感じ。やっぱミカは私だけ。
緑は凄かった・・・資産的な意味で。非常に豪華なデッキでした。
親子連れは3組だったかな。装甲デッキにホークアイ入れてデッキ破壊狙うタイプのデッキは面白かった。紫水晶の森?だったかネクサスで毎ターンエンド時に2ドローとか性能ヤベー

大会終了後はM口と明日のコアリーグに行く行かないの話しして(遠いので行きませんよ。溝○は行く方向で検討してるとか)、その後、別のカードショップへ。
論公とか数名いたので合流。飯食って適当にフリーしてから解散。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shisan7.blog93.fc2.com/tb.php/923-7542c9ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。